長文読解は単語力

こんにちは、冨永です。

 

入試直前で、お忙しい毎日をお送りのことと思います。

 

入試直前の点数アップに直結する学習法をテーマに46667947_1088274761341418_1879575802962509824_n

 

お話しします。

 

今回、まずは英語。

 

英語の入試問題で点数をアップさせることは至難の業です。

 

恐らく皆さんもそうお思いのことと思います。

 

成績上位の生徒は過去問や、他県の公立高校の入試問題などで

 

実践力がつき点数アップも可能だと思いますが、

 

中位から下位の生徒はそれでは上がりません。

 

特に英語は難しいですよね。

 

 

英語の入試問題はリスニング、単語力を問う小問。

 

そして、対話文読解、長文読解、英作文です。

 

特に長文読解は何をさせたらいいのか全く見当がつきません。

 

なぜなら、成績下位の生徒は単語力が著しく弱いからです。

 

今さら単語をさせても間に合いません。

 

入試の問題をさせても時間がかかるだけでなく、

 

解けないので自信を無くしてしまい、

 

モチベーションがダダ下がりになってしまうのです。

 

そこで考えたのが長文に出てくる単語や熟語、重要表現などを

 

先に覚えさせたらどうだろうかということです。

 

それで作ったのがミラクルロードの「長文読解①~③」です。

 

まず長文に出てくる単語などをピックアップして

 

書いて覚えさせます。

 

その後長文の問題にチャレンジするというステップです。

 

するとどうでしょう。

 

偏差値30の生徒でも長文が訳せるのです。

 

生徒は今まで全く意味が分からなかった長文が訳せるので、

 

喜々として問題に取り組むのです。

 

これは当たりでした。

 

私が作った教材の中でも最高傑作と思っています。

 

この30ページほどのミラクルロードを3冊もやると、

 

長文で点がぐんと取れるようになるのです。

 

何といっても生徒のモチベーションが上がるというのがミソです。

 

これはやらせてみて気付いた嬉しい副産物です。

 

是非チャレンジしてみてください。

 

驚く結果が出ること間違いなしです。

 

それでは、次回も直前対策についてお話しします。

 

お楽しみに。

 

最後の追い込み頑張っていきましょう!

 

 

 

冨永賢宏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>