新型コロナウイルスによる休校で、私たちができること。

こんにちは、冨永教育経営研究所の松野です。

 

日中の気温は大分暖かくなりましたね。

 

 

今年は全ての受験生がコロナウイルスの影響により、

 

厳しい環境で入試を迎えました。

 

沢山の苦労や不安に苛まれた分、

 

せめて明るい新生活のスタートをきって欲しいと心から願います。

 

 

とはいっても、まだまだコロナウイルスは終息を迎えておりません。

 

 

そんな中、色々な教育機関や多くの企業がコロナウイルスの件で対応しているようです。

 

又、個人でも活動が活発になっており、ある記事では、

 

中学1年生の女の子もお年玉を制作費用にあてマスクを制作し、

 

山梨県に寄付しているという感動的な話もありました。

 

本当にすごいですよね。

 

 

色んな方が、

 

休校による不安やストレスを抱える子どもたちやその家族の為に動いていらっしゃいます。

 

 

そんな折、弊社でも何かできないかと代表の冨永が考え、

 

関連会社の慶応スクールで、

 

学校にも行けない、塾にも通っていないお子さまを対象に、

 

ミラクルロードとNEO WORKを自宅学習用に無料配布する予定です。

 

 

 

 

3学期の学習が終わらずに休校を迎え、

 

学業に不安を抱えている子どもたちや保護者の方の痛みが少しでも取れればいいなと思います。

 

 

 

 

又、ミラクルロードとNEO WORKの学習の進め方も作成いたしました。

 

慶応スクールで塾生が使用しているのと同じ使い方をしてもらう為です。

 

 

 

 

ウイルス対策の為、お渡しは玄関で行う予定です。

 

今、世間は自粛ムード一色で、これがいつまで続くのかというストレスもあるとは思いますが、

 

一人ひとりが、今何ができるのか考えて動くことができれば素敵だと思います。

 

子どもたちを不安にさせない為にも、大人である私たちが頑張りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>